コンセプト

株式会社 健康機能性成分研究所

0774-32-4343

〒606-0805 京都市左京区下鴨森本町15番地 生産開発科学研究所ビル2F

右手にペンとメモ、左手にピンセットを持って研究をしている

コンセプト

食品検査の専門機関 株式会社
健康機能性成分研究所のコンセプト

ご挨拶

株式会社 健康機能性成分研究所は公正で中立な立場で検査・分析を行います。

白衣の女性が顕微鏡で研究をしている

食品の検査・分析をご依頼いただいた場合は、結果だけを提示せず、内容を丁寧にご説明いたします。
単なる分析試験だけで終わるのではなく、お客様の課題を解決するコンサルタントの役割も担いたいと考えております。
サプリメントに関しても、開発の段階からお手伝いできますので、研究室をお持ちでない企業様に対しては、当社がその研究室になって企業様を支えます。
当社は今後も検査・分析試験の技術向上とその質の確保に努め、健康で安全な社会の進歩・発展に貢献いたします。

健康機能性成分研究所の強み

どのようなご依頼にも誠意を持って対応致します。

健康機能性成分研究所に課せられた使命は、高齢化社会の到来に伴って増加する生活習慣病を予防し、健康な生活を送ることに貢献することであります。
現在食生活を補助する目的で、多くの加工食品が市場に出回っており、保健機能食品及びサプリメントの利用者も増加しています。
こうした社会のニーズに対応するため、健康機能性成分研究所では加工食品のみならず、保健機能食品及びサプリメント等に関わる機能性成分の検査・分析等を行っております。
また当社は、大手の検査機関が引き受けないような、ルーチンに乗らない一見やっかいな新規のご依頼にも、誠意を持って対応いたします。

白衣を着た男性2人と女性1人が話し合いをしている

主なサービス内容

右手にペンとメモ、左手にピンセットを持って研究をしている

・食品機能性成分の科学的根拠に関する分析及び解析
・食品機能性成分に関する研究
・生体内機能性成分に関する分析及び解析
・生体内機能性成分に関する研究
・食品機能性成分関連メーカーが行う試験の受託及び開発支援
・食品機能性成分の開発支援及び成分分析
・前各号に附帯または関連する一切の業務

お問い合わせはコチラ

〒606-0805 京都市左京区下鴨森本町15番地
生産開発科学研究所ビル2F

0774-32-4343

レモンやオレンジ等色とりどりのフルーツ

TOP